鹿児島市管工事協同組合は鹿児島市民のライフラインと環境インフラを支えてまいります。

理事長ご挨拶

理事長 福山 康洋
 平素より、私ども管工事業界に対し、格別のご理解、ご配慮を賜り厚くお礼申し上げます。
 昭和29年5月に当時の17社により設立された当組合も、今年度で第68期を迎えることとなりました。これも偏に歴代の組合員の皆様はもとより、関係ご当局をはじめ関係各位の長年にわたるご支援、ご協力の賜物であり、ここに改めて深く感謝申し上げます。
 当組合は、日常生活で欠かすことのできない「水」と「空気」を安全かつ安定的に届けることを使命に、皆様の快適な生活空間を創造する団体です。
 今後とも市民のライフラインを守る「上下水道工事」並びに「給排水・空調設備工事」の専門工事業団体として、更なるサービスと信頼を基本に使命を果たしてまいりたいと存じますので、引き続きご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和4年4月