鹿児島市管工事協同組合は鹿児島市民のライフラインと環境インフラを支えてまいります。

沿 革
History

第64期 2018年(平成30年度)

2018.04.04 第28回組合集団献血及び健康診断を赤十字血液センターで実施し、組合員45社より271名の方々が参加した。

2018.04.21

第15回組合ボランティア活動を、鹿児島市社会福祉協議会の後援のもと、鹿児島市内約640箇所の公園におけるトイレ・水回り施設の点検・清掃について組合員76社から約350名が参加し実施した。


2018.05.24

第64期通常総会を組合3階大会議室において開催し、平成29年度事業報告・収支決算関係、並びに平成30年度事業計画・収支予算等について審議し、原案通り可決承認された。
なお、任期満了に伴う役員改選の結果、新理事長に福山康洋(新生冷熱工業㈱)氏が選任された。また、本日をもって勇退した青木理事長が相談役に就任した。


2018.06.29 鹿児島県管工事業協同組合連合会の第10期通常総会が開催され、平成29年度事業報告・収支決算関係並びに平成30年度事業計画・収支予算等について審議し、原案通り可決承認された。
なお、任期満了に伴う役員改選の結果、新会長に福山康洋(新生冷熱工業㈱・鹿児島市管工事㈿)氏が選任された。

2018.09.28 平成30年度春の褒章として「黄綬褒章」を受章した青木英一郎相談役(アイテック㈱)の褒章受章祝賀会が鹿児島サンロイヤルホテルにおいて開催された。

2018.11.07 平成30年度第1回上下水道安全パトロールを市内一円の管布設工事現場において実施した。

2018.11.11 鹿児島県・県職業能力開発協会・県技能士会連合会が共催で行う「技能まつり」に青年部会を中心に参加し、「水てっぽう」つくりを通じて子供たちに「配管」の技術体験をしてもらうなど、業界のPR活動を行った。

2018.11.16

第19回組合親善ボーリング大会をラウンドワンにおいて開催し、組合員68名が参加した。


2018.11.27 水道分野の包括委託業務について、「あらおウォーターサービス」及び「荒尾市管工事協同組合」へ先進地視察を行った。

2018.12.13 県内工業高校の生徒を対象に、今後の進路選択に生かしてもらうための「出前授業」を、12月12日から本日まで下記の3校において実施した。

12月12日
鹿児島工業高等学校
12月12日
薩南工業高等学校
12月13日
隼人工業高等学校

2019.01.11

第42回管工事分会労働災害防止大会を、鹿児島労働基準監督署をはじめ、関係当局の担当係官等ご出席のもと開催した。また、席上次の表彰が行われた。

建災防鹿児島県支部長表彰

事業場賞
郷栄工業㈱
永吉建設㈱

管工事分会長表彰

職長賞
㈱西園組  横山 清文 殿
㈲池山建設 鎌田 雄二 殿
㈱マサミ  折田 英樹 殿
㈱岩﨑電設 阿多 隆博 殿
㈱岩﨑電設 大野 敏雄 殿
 

2019.01.12 鹿児島県・鹿児島市が主催による「桜島火山爆発総合防災訓練」が長田中学校グラウンドにおいて実施され、鹿児島市水道局との合同により参加した。

2019.01.23 鹿児島市水道局との意見交換会を、鹿児島市水道局会議室において開催し、上下水道及び給排水等業界に係る諸事項について協議を行った。

2019.02.07 平成30年度第2回上下水道安全パトロールを市内一円の管布設工事現場において実施した。

県 内
1月 NHK大河ドラマ「西郷どん」放映開始。
11月 鹿児島ユナイテッドFC、初のJ2昇格を決める。
国 内
6月 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産世界遺産登録へ。
7月 西日本豪雨発生。岡山・広島など14府県で220名を超える死者を出し、平成最悪の豪雨災害となる。。
7月 オウム真理教・松本元死刑囚らの刑執行。一連の教団事件で死刑が確定した13名全員の執行を終了。
9月 北海道地震発生。最大震度7を記録し、41名の犠牲者が出たほか、道内ほぼ全域でブラックアウトも発生。
9月 台風21号が近畿地区を縦断。高潮などで関西国際空港が閉鎖されたほか10名以上が死亡。
10月 東京都の築地市場が豊洲に移転。83年の歴史に幕。
11月 日産ゴーン会長逮捕。金融商品取取引法違反の容疑。
海 外
2月 平昌冬季オリンピック開幕。日本は過去最多となるメダル13個を獲得。男子フィギュアの羽生結弦は連覇を果たす。
6月 米朝首脳、史上初の会談をシンガポールにて開催。
11月 アメリカ大リーグ年間最優秀新人選手に大谷翔平選手が選ばれる。日本選手ではイチロー選手以来17年ぶり4人目。